コミュニーケーションの大切さ

看護師の仕事は、患者さんとのコミュニケーションが何よりも大切な仕事です。そして、仕事をスムーズに進めていくためには、看護師同士の連携が必要となります。連携が出来ていなければ、連絡や報告を確実に行うことが出来ず、ミスを起こしてしまう可能性もあるのです。医療現場においてのミスは命の危機とつながってしまうため、より慎重に仕事へ取り組まなくてはなりません。看護師の世界は女性が多いですが、女性の部下へはどのようなことを実践して行けば良いのでしょうか。
まず、女性の部下との関係に悩んでいる看護師は、コミュニケーションがしっかりと取れているかを考えてみましょう。女性が多い職場というのは、どんな業界でもトラブルが多いものです。トラブルを減らすためには、出来るだけコミュニケーションを取り、部下の悩みやなどを知っておくことも必要となります。プライベートのことまで関わる必要はないと思っている看護師もいるようですが、特に女性はプライベートのことを引きずってしまう人が多いので、話を聞いてあげるだけでも気持ちを楽にしてあげることが可能です。さまざまなことを話すことが出来る関係になれば信頼関係を築くことができ、より仕事がしやすくなるでしょう。時には、仕事場から離れた場所でみんなでお酒を楽しむのも良いですよ。職場から離れることで、本音を聞けることもあります。
女性部下にどう接すれば良いのか悩んでいる看護師は、コミュニケーションをしっかり取ることを考えていくことが重要です。コミュニケーション不足かもしれないと感じた看護師は、自分からコミュニケーションを図るように心掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.